夫の浮気調査後の親権は?

夫の浮気調査後の親権は?

夫の浮気調査が終わったら離婚を考えているという方もたくさんいらっしゃると思いますが、夫との間に子供がいらっしゃるのであれば親権についても話し合っていかなければなりません。

 

特に年端もいかないような子供がいるご家庭の場合、夫の浮気発覚が子供に悪い影響を与えてしまうことがありますので、十分ご注意ください。

 

ここでは、夫の浮気調査後に親権を手にしたい方が知っておきたいポイントを紹介したいと思います。

子供を養えるだけの仕事をしておく

子供の親権を手に入れることができても、子供を養っていけるだけの収入がなければなりません。

 

もしまったく収入がなかったり、親の協力も得られないような環境であれば、親権を訴えても夫側にわたってしまう可能性があります。

 

もちろん子供の意志が最も重視されるのですが、子供を健全に養っていくためにも夫の浮気調査を始める前に何らかの仕事を見つけておいたほうが負いでしょう。

 

なお、夫の収入次第ではあるものの、夫の浮気調査後に親権を手にすることができた場合、慰謝料と養育費を支払わせることができます。

親権問題に強い弁護士を雇う

夫の浮気調査後に裁判で親権を争うことになることもありますので、夫の浮気調査を始める前に親権問題に強い弁護士を雇うことを想定しておくことをおすすめします。

 

弁護士といっても分野によって得手不得手があるため、夫の浮気調査を行っている探偵社などに親権問題に強い弁護士を紹介してもらうと良いでしょう。

 

夫の浮気調査に人気の探偵社