夫の浮気調査後に妊娠が発覚したら?

夫の浮気調査後に妊娠が発覚したら?

夫の浮気調査後に浮気相手の妊娠が発覚するというケースも十分考えられます。

 

浮気相手が妊娠したという事実は、ご自身にとって非常に大きなショックとなるでしょう。

 

では、もし夫の浮気調査後に浮気相手の妊娠が発覚したら、どのような流れになっていくのでしょうか?

 

以下で説明したいと思いますので、夫の浮気調査を検討している方は万が一のことに備える意味でもご確認いただければと思います。

妊娠した浮気相手に慰謝料を支払う

夫の浮気調査後に浮気相手が妊娠していることがわかった場合、妊娠した浮気相手に慰謝料を支払わなければならないことがあります

 

もちろん浮気相手が慰謝料を請求したらの話になるのですが、もし夫の浮気調査後に離婚しない場合は慰謝料が家計の負担に重くのしかかってくると思いますので、覚悟しておいたほうが良いかもしれません。

 

また、妊娠した浮気相手が子供を堕ろす場合、その費用も基本的に夫が負担することとなります。

離婚して夫に責任をとらせる

夫の浮気調査後に浮気相手の妊娠が分かったら、離婚したほうが良いかもしれません。

 

離婚すればご自身に慰謝料を請求されることはまずありませんし、夫ひとりですべてを背負わせたほうがのちのちのためにも良いです。

 

また、離婚する際には夫に慰謝料を請求することができますが、相手が妊娠したということに遠慮することなく慰謝料を請求してください

 

それほど浮気は重いことですので、夫にはしっかり責任ととらせましょう。

 

夫の浮気調査に人気の探偵社