夫の浮気調査後に夫が本気なら

夫の浮気調査後に夫が本気なら

夫の浮気調査後に、夫が浮気相手に対して本気になっていることが分かるケースもあります。

 

その場合、夫と浮気する決断をするか、それとも本気になった浮気相手との縁を絶たせて復縁するかの二択を迫られることになるでしょう。

 

ここでは、夫の浮気調査で夫が浮気相手に対して本気になっている場合の対応方法について説明したいと思います。

浮気相手に本気になった夫と離婚する

夫の浮気調査後、夫が浮気相手に対して本気の感情を抱いていることがわかったら、離婚を選択するのもひとつの方法でしょう。

 

そのまま夫婦関係を続けたとしても、いずれは破綻してしまう恐れがあります。

 

相手の夫を奪われてしまうような気がして悔しさがこみ上げてくるかもしれませんが、その代わりと言ってはなんですが慰謝料を請求してください

 

夫の浮気調査でしっかりした証拠を見つけることができれば、夫と夫が本気になった女性に慰謝料を請求することができます。

浮気相手に本気になった夫と復縁する

夫が浮気相手に本気になっていることが夫の浮気調査で判明したにも関わらず、夫婦関係を継続させたいと望むなら、本気になった女性と夫との関係を断絶させることが重要になります。

 

この場合、夫に誓約書を書かせると良いでしょう。

 

夫の浮気調査を探偵社にお願いすれば、弁護士を紹介してもらうこともできますので、誓約書については弁護士に一任して構いません。

 

誓約書は法律に則った内容を記載しなければならないため、弁護士に作成してもらうことをおすすめします。

 

夫の浮気調査に人気の探偵社