追跡して夫の浮気調査

追跡して夫の浮気調査

夫の浮気調査の基本は、夫を追跡するということです。

 

追跡しなければ、夫の浮気現場を写真に収めることはできません。

 

夫の浮気調査では浮気現場を写真に収めることが大きなポイントとなりますので、まずはどうやって追跡すれば良いのか計画を立て、それから夫の浮気調査をスタートさせると良いでしょう。

 

ここでは、夫の浮気調査の際に追跡するテクニックをいくつか紹介したいと思います。

夫の持ち物などにGPSを仕掛ける

夫の浮気調査をするなら、夫の持ち物などにGPSを仕掛けると良いかもしれません。

 

探偵社に夫の浮気調査を依頼すれば夫を見失うことなく追跡してくれるのですが、自分で夫の浮気調査をするとなるといつ見失ってしまうかわかりません。

 

夫の持ち物などにGPSを仕掛けておけば、万が一見失ったときでもGPSを頼りに追跡することができますので、特に自分で夫の浮気調査をする方にとっては大きな武器となるでしょう。

 

ちなみに、バッグなどに仕掛けることのできる小型GPSはインターネットなどで一般販売されています。

わざと夫を泳がせる

夫の浮気調査で効率良く追跡するためには、わざと夫を泳がせるのも良いかもしれません。

 

たとえば、仕事が休みの日に友人と出かけるなどの理由でわざと外出し、夫をひとりにします。

 

妻の帰りが遅いなら、それまでの時間を浮気相手と過ごす可能性がありますので、夫が家から出てくるのを待ってみてください。

 

そうすれば夫の行動をある程度コントロールすることができますし、夫の浮気調査でより効率的に追跡することができるでしょう。

 

夫の浮気調査に人気の探偵社