夫の浮気調査で証拠集め

夫の浮気調査で証拠集め

夫の浮気調査で絶対にやらなければならないのは、夫の浮気の証拠集めです。

 

証拠集めをしなければ、夫が浮気していると言うことができません。

 

ここでは、夫の浮気調査での証拠集めでやっておきたいポイントをまとめていますので、調査に役立てていただければと思います。

浮気現場を写真に収める

夫の浮気調査で証拠を集めるうえで最も重要なのは、浮気現場を写真に収めるということです。

 

しかしながら、実際に性行為に及んでいるところを写真に収めることはできませんので、ホテルや浮気相手の部屋に夫と浮気相手の女性が一緒に入っていくところを写真に収めると良いでしょう。

 

ただし、できるだけたくさんの証拠集めをすることが大切です。

 

浮気現場の写真は最も強い証拠とはなるのですが、1枚や2枚程度の写真では夫が浮気をしている絶対的な証拠として認められない可能性がありますので、できるだけたくさんの証拠集めをしてください。

 

なお、写真で証拠集めをする際には、写真に日付が入っていることもポイントになります。

領収書を集めておく

浮気をしている夫は浮気相手とレストランや居酒屋などに行ったりしている可能性が高いため、領収書もチェックしておいたほうが良いでしょう。

 

領収書にはその場所を訪れた日付や時間帯が記載されていますので、写真と一緒に提出すれば強い浮気の証拠として採用されるかもしれません。

 

ただ、夫が領収書を処分している可能性も否めないため、夫の浮気調査で徹底的に証拠集めをするならゴミ箱をあさるくらいの気持ちも必要です。

 

夫の浮気調査に人気の探偵社