夫の浮気調査で証拠を見つける

夫の浮気調査で証拠を見つける

夫の浮気調査で絶対にやらなければならないのは、浮気の証拠を見つけるということです。

 

特に夫の浮気調査後に離婚を考えている方の場合、浮気の証拠があるのとないのとでは大きな違いがあります。

 

夫の浮気調査でより多くの証拠を見つけたほうが慰謝料を支払ってもらえる可能性が高くなりますので、夫の浮気調査をするならとことん証拠を探すよう心がけてください。

 

ここでは、証拠としてぜひおさえておきたいことをまとめています。

浮気現場の証拠写真

夫の浮気調査でぜひおさえておきたいのが、浮気現場の証拠写真です。

 

一般的には浮気相手の女性と夫がラブホテルに入っていく写真が証拠写真として用いられることが多いようですが、その他にも車の中で抱き合っている、キスをしているなどの現場写真も決定的な証拠として使用することができますので、夫の浮気調査を行う際にはぜひ狙ってみてください。

 

ただし、自分で夫の浮気調査をするとなると顔バレしてしまう恐れがあるため、慎重に夫の浮気調査を進めていくことが大切です。

浮気をしている証拠メール

夫が浮気をしている場合、浮気相手の女性とメールをしている可能性が高いです。

 

もし夫が頻繁にメールをするようになったら、浮気を疑ってみるのも良いかもしれません。

 

ただ、携帯電話やスマートフォンにロックをかけている可能性がありますので、なかなかメールを浮気の証拠としておさえるのは難しいでしょう。

 

なお、最近ではラインやフェイスブックなどのSNSで浮気相手とやり取りしている可能性があるため、そちらも合わせて夫の浮気調査の対象にしてください。

 

夫の浮気調査に人気の探偵社